読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽。日常。ビール。2

好きな音楽や興味関心のあることについてだけ。

6/7(日)tour geeks 2015@赤坂ブリッツ(ストレイテナー)

モーサム百々さん、時雨の345ちゃん、ラルクyukihiro氏によるスリーピースバンド、geek sleep sheepのコンセプトツアー?東京公演。テーマは90'sUK

直前まで行くか悩んだけれどやっぱり行ってしまった。

最初はテナーさんの演奏。ワンマンツアー後初めて観るライブだったのもあり曲数に物足りなさを感じたけれど、数えてみたら意外とやってるじゃん…。

ワールドレコード始まりで初っ端からアゲていき、3曲目に羊の群れは~。この日なら演奏するんだろうなと思ってた。

百々さんを交えてのキラチュンは百々さんのガツンとくるギターとセクシーな歌声のおかげで普段のテナーには見られない色気漂う妖しい曲となっていた。こういうアプローチ素敵だな。

そしてテナー的90'sUK曲はスピリチュアアライズドのエレクトリシティ。既にカバー済みの曲だけどライブで聴けたことはほとんどなかったからかなり嬉しかった。今のテナーならこういうカバーしちゃうかなーって思うくらい若々しいカバーだと今聴くと思っちゃう。

ワンマンツアーの余韻を感じさせるThe Place~や冬の太陽もあって、個人的にはとても楽しめた。

 

●セットリスト●

01 The World Record

02 Super Magical Illusion

03 羊の群れは丘を登る

04 シンデレラソング

05 KILLER TUNE w)百々さん

06 Electricity(Spiritualized)

07 シンクロ

08 彩雲

09 ThePlace Has No Name

10 冬の太陽

11 Melodic Storm

お次はもちろんギークの演奏。まったく曲を知らない状態で観に行ったんだけど、シューゲだけではなく激しめのロックな曲もあるのだとびっくり。

VJを使いつつ、カバーを挟みつつ、おもしろかった。

ドラムのユキヒロさんが本当にキレイなドラムを叩いていて御見それした。ドラマーってみなさん個性があるけど美しいドラムは好みに関係なく心惹かれるよね。

私はギークならシューゲ寄りの曲が好きだなと感じた。みよこちゃんの声をこういう曲に使うのずるい。素敵。

セットリストは以下のとおりの模様。

●セットリスト●

01 feedback

02 planet ghost

03 lost song

04 Candy,I love you

05 Addicted

06 Wide Open Space(Mansun) w)ホリエアツシ

07 Horror Head(Curve)

08 night cruising

09 Strange Circus

10 Kaleidoscope

11 Kakurenbo

EN

01 MOTORCYCLE

02 hitsuji

 

この日は5年ほどご無沙汰していたライブ仲間のお姉さんと再会してものすごく驚いたとともに嬉しくなった。

またね、がどこかで実現するのは偶然でもいいな。