読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽。日常。ビール。2

好きな音楽や興味関心のあることについてだけ。

9/25(木)伴瀬朝彦まつり2@吉祥寺スタパ

待ちに待った伴瀬まつり!
盛り沢山な内容で、それはもう贅沢な時間だった。

ソロあり、カリハラバンドあり、他のボーカルさんとのコラボあり、トロンボーンやっさんとのcooking songのような演奏あり、オオノさんとの弾き語りあり。
どこから書けばいいかかわかんねえや!

未だに思い出すと胸がかぁっとなるシーンを幾つか。
まず、オオノさんとの弾き語り。ぎこちなさがちょっとあるし美しいハモリというのとは多分違う。でも、そんなところに何か彼ららしいものがあったのかなと思う。
二人ともギターがめちゃくちゃ巧いから、「なにこの欲張りギター!」ってほくそ笑んでしまったよね!

そしてその弾き語りからの音を徐々に足していって、最終的にカリハラバンドの演奏に繋がった曲、カリハラ。
サブステージ?での演奏がいつの間にかメインに移っていて、その一連の流れがとても良くて痺れた!
粋すぎんだろー!!!とね。

名前を失念したけれど、白装束の女性ボーカルさんとのコラボ。彼女の歌、佇まいがとても美しくて、伴瀬さんを食べちゃいそうな勢いだった。でもそのアンバランスさも好き。

一番最後のみんな、それまでステージに顔を出していなかった人たちも含めてのみんなが集まっての田園都市ソウル。これだけ人数多くて収集つかなそうで、なのに勢いだけに終わらないのはすごいなと思う。あの、素朴な感じがぐっとくる。素朴だけど、確かに核を持ってるところ。

来年のまつり3もきっと行くよ。いつもいつも本当にぐっとくる私のポイントを押さえていてずるい人だなー